転職してもいいんです

転職エージェント最大手!リクルートエージェントの特徴は?

数ある転職エージェントの中でも、最大手といえるのがリクルートエージェントです。

この分野の先駆者ともいえるリクナビネクストから生まれたので、その分色々業界との付き合いも深く、ノウハウも持っているといえます。そんなリクルートエージェントの特徴にはどのようなものが挙げられるでしょうか。

転職案件の件数が非常に多い

リクルートエージェントを利用する最大のメリットといえば、とにかく求人案件数を多く抱えているということです。

リクナビネクストを抱えている会社だけあって、そのつながりで転職希望者に対するアプローチの仕方のノウハウも有しており、企業の要望をきちんと聞き取って、リクナビネクストで求人を公開するほうが良いのか、それともターゲットを絞ってリクルートエージェントで効率よく求人を掛けるのか、などを判断して営業活動をしています。

リクナビネクストは求人サイトでは最も古いといえるだけに、その伝手でリクルートエージェントも、転職エージェント業界では老舗に入り、多くの転職エージェントはリクルートエージェントの活動を参考にしながら、自社なりの強みを探しているとまでいえるでしょう。

とにかく「登録をすれば、毎日のように求人案件の紹介が受けられます。幅広い業界で自分の可能性を探るも良し、職種や業界を変えずに転職活動をしたいときでも、十分な案件数を紹介してくれます。


短期集中型で案件を送ってくるので、早めの行動が必要

一方でリクルートエージェントが積極的に求人案件を紹介してくれる期間はおおよそ3ヶ月内ぐらいです。

転職エージェントは転職者にとっては完全無料のサービスですが、エージェント側にとっては、転職に成功してくれない、またやる気が無いと感じられる人間にかまっていても、会社の収益になりません。そういったシビアな判断も当然してくるので、しっかりと早めに転職を成功させられるように、積極的な活動や応募をするようにしましょう。

「もう少し待って良い求人が出てくるかどうかを知りたい」「まずは求人でどんなものだけあるか見てみたい」と本気で転職を望まないような人に対しては、リクルートエージェントもそれなりの対応しかしてくれません。

相手が本気ならば自分も本気になって転職活動を成功させられるように、しっかりと動きましょう。やる気がある人間に対しては最大限のサポートをしてくれます。

面談も時間がない人は電話のみでも大丈夫ですので、多忙な人でも転職活動を進めやすいでしょう。


関連記事