女性が天職に出会うための情報サイトです

女性のための天職.com

仕事の探し方

次は何の仕事する?まだ決まっていない女性にオススメの7つの仕事

投稿日:

女性にオススメの職種は事務職一択だろ!!

でした。3年前ぐらいまでは。

 

しかしここ最近どんどん事務職は求人が減っています。

理由は、事務職がいなくてもやっていける体制を会社が作りはじめているからです。外注したりwebサービスやITの導入ですね。

その割にはまだまだ人気職種なので、事務職の求人がでたらみんな飛びつきます。

 

人手不足と騒がれていますが、事務職と公務員だけは仕事不足なのです。

公務員も予算の都合枠が決まっているので、それが増えることは今後考えにくいでしょう。

実際、公務員の求人倍率は天文学的な数字になっています。

 

もちろん将来性のある事務職であれば、その少ない席をなんとでもゲットすることをオススメします。ですが今後の見込みはそんなにないです。

注意ポイント

事務職は今後どんどん減らされていきます。

さまざまな企業、仕事を探している人と接してきた私がオススメするのは、次のような職種です。

 

製造

なによりもオススメしたいのは製造職です。

製造職といっても、食品製造から機械製造までさまざまなジャンルがあります。その中でも特にオススメしたいのは機械製造です。

 

テレビドラマなんかででてくる「町工場」をイメージしてもらうとわかるかと思います。しかし今の町工場は荒々しい職人のような人がたくさんいるかと言われれば、そうでもありません。

ほとんどの工程は機械化され、その機械を操作する人がメインです。またその機械に読み込ませる図面(CAD/CAM)を作成する人や、できあがってきた製品を顕微鏡とかを使って検査する人など、いろいろな活躍の幅があります。

デスクワーク的なことも増えているので、力仕事は減ってきています。

ポイント

景気も休みも他業界よりは比較的安定しています。給与は他の職種より高めです。

 

事務

女性に圧倒的人気No、1の職種です。

それゆえに競争率がとんでもない倍率になっています。

中身は一般事務・営業事務・医療事務・貿易事務・大学事務などなど。

 

とくに一般事務は人気ですが、仕事内容もITの活用によってかなり減ってきており、安定な職種とはいえません。また、今後もAIの台頭により、事務系の職種からなくなっていくと予想されています。

正直いって、将来性のことを考えるとあまりオススメできる仕事ではありません。

「もう二度と就職活動をしたくない!」という人は、絶対に選ばないほうがいい職種です。

注意ポイント

景気がわるくなると一番に切られてしまう職種です。休日は非常に安定しています。ですが、給与は高くありません。

 

接客

そこそこ人気のある職種です。

人と接すのが苦でない人は、自然と時間がたつのでオススメです。

 

最近ではは路面店はかなり減ってきたので、アウトレットモールやイオンモールのような大型のショッピングモールでの勤務になることがほとんどです。なので働く場所は非常に便利なところにあります。

店舗撤退で転勤もありますが、どこへいっても環境は抜群のところが多いです。

ポイント

休日は不安定です。給与もそこまで高くはありません。通勤は最高に便利です。

 

営業

生命保険の外交員(営業)のイメージが強すぎますが、他にも女性の営業マンを求めている会社はたくさんあります。

とにかく稼がなくてはいけない!みたいな人には超オススメです。軽いノリではたらく職種ではありません。

基本給+アルファでインセンティブがでるところがほとんどで、自分のはたらき方次第で高収入も可能です。他にも人脈ができたり、AIにとってかわれないなどメリットはたくさんあります。

ポイント

休日は安定していますし、給与も高水準です。一歩外にでればある程度自由に動けますが、それなりの売上責任が伴います。

 

web系

ある意味専門職的な仕事で、オススメです。

web系といっても、ここではネットショップの運営なども含めています。

エンジニアでプログラムコードが書ける人であれば、この先10年間ぐらいは仕事探しに困ることはないでしょう。

プログラミングが短期間で学べる学校も増えてきたし、挑戦する価値は大いにあります。

ただ、時の流れが非常に早い業界なので、常に勉強はつきものです。

ポイント

休日は安定していますし、給与も高めです。ですが、未経験からがんばるには少しハードルが高いです。

 

コールセンター

かなりピンポイントな職種ですが、子育て中の方などにオススメです。

というのもコールセンターで働いている人は女性がほとんどで、中でも主婦層が多いです。主婦層が多いので、突発的な休みや時間の融通がきく会社ばかりです。

なにか別のことに時間を割いている人にはピッタリの職種です。

ポイント

休日は融通がきいて安定しています。給与は平均ぐらいです。

 

専門職

看護師や薬剤師など、専門的な資格をお持ちの方向けです。

保育士や介護関係の資格保持者は、別のしごとにつくことが多いです。どうしても休みの少なさや条件面でのしんどさがあるようです。

資格に関してはまた別の記事を書こうと思っています。

ここで言いたいのは、「この資格をもっているから」といって、その資格を活かす仕事を無理やりしなくてもいいということです。

 

一番のオススメは製造職

時代によっても変わりますが、とくになにか資格や特殊なスキルがない場合は製造職を一番オススメします。

というのも絶対的に必要な職種であり、女性の割合が低いにもかかわらず、女性的な細やかさなどが求められる職種だからです。実際の製造現場にでなくとも、事務所内で設計というのが一番のオススメです。

 

事務職は人気ですが、将来性がなさすぎます。

ほかの職種は、興味や経験があればあなたのライフスタイルに合えばオススメです。

自分になにが向いてるのかわからない!という場合は転職エージェントや就職相談員に遠慮なく相談してみましょう。

あなたが天職に出会えますように!

-仕事の探し方
-, , , , , , , ,

Copyright© 女性のための天職.com , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.