女性が天職に出会うための情報サイトです

女性のための天職.com

仕事の探し方

決定版!失敗しない合同企業説明会の活用のしかた

更新日:

合同企業説明会!あなたも学生のころ、就職活動で参加したことがあるかもしれません。

最近は、学生向けだけでなく、若手の中途採用のための合同説明会や、女性向けの合同説明会など、さまざまなジャンルの説明会が各地で実施されています。

やはりいちばん多いのは東京ですが、大阪や名古屋でも多く行われています。都心部が中心ですね。

Mr.テン
合同企業説明会には参加したことあるかな?
新卒の学生のときに何回かしました!
カツ代
僕もそうだな。でも人の多さで気持ち悪くなった思い出があるなあ。
カツ男
Mr.テン
結局何社か、まわれた??
結局2社ぐらいしかまわらなかったような。人気のところは並んでるし、並んでまでってのもあったから。
カツ男
私もそうだった!ああいうので就職決まる人ってやっぱり多いのかな?
カツ代
Mr.テン
実は合同企業説明会で、就職が決まる人って少ないんだ。サイト経由で決まる人が一番多いんだ。でも合同企業説明会は、直接就職を狙わなくても、情報収集という意味で参加しておくべきだよ。

合同企業説明会

大型スーパーだと考える

あなたは求人を主にどこで探しますか?インターネットですか?求人誌ですか?

例えばインスタントラーメンを買おうとしていると仮定しましょう。

  • ネットで探す求人というのは、ネットショップでカップラーメンを買おうとしているのと同じです。
  • 求人誌で探す求人というのは、カタログショッピングでカップラーメンを買おうとしているのと同じです。
  • 合同説明会のような大きいイベントで探す求人は、イオンのような大型スーパーに行ってカップラーメンを買おうとしているのと同じです。

インターネットで買い物をする時の利点はなんでしょう?

それは、あなたが欲しいカップラーメンの銘柄が明らかな場合、見つけやすいということです。

スーパーに行って商品を物色している時を想像してみれば分かるのですが、どうしても自分の知っている商品を中心に見てしまいますよね。合同説明会もこれと同じです。露出度が高い企業や、わかりやすいものを作っている企業などのところにまずはいってしまいがちです。

ですが、それが必ずしも自分にとっていい企業かどうかは分かりません。

 

パッケージが魅力的に見える

これは本当にスーパーでよく起こることです。なにかの商品を探している時に、パッケージが魅力的だと中身の商品も魅力的に感じることはありませんか?

おそらくあなたも経験があることだと思います。

でも実際に食べてみたら、パッケージほどおいしくなかったというのはよくあることです。企業説明会でもこの現象がおきます。

つまり、企業説明会ではすごく魅力的に見えた企業も、実際に入社して仕事をしてみると、そうでもなかったというパターンです。これは悲劇としかいえませんね。

パッケージに騙されずに、実際に企業の人と話をしてみてから判断をしましょう。

 

とにかく何社も訪問する

カップラーメンの中身がおいしいかどうかを知るためには、実際に食べなければわかりません。

転職に例えると、実際にはたらいてみなければわからないということになります。ですが、そんなお試し期間は今の日本では通用しません。いわゆる「履歴書が汚れ」ます。

「試用期間」や「紹介予定派遣」など、お試し期間っぽい制度はいろいろありますが、15日以上働くと履歴書に書かなければいけません。15日働いたところで、その企業のことがわかるかといえば、かなり難しいでしょう。仕事内容はなんとなくわかると思いますが、人間関係ともなると至難のわざです。

 

では人間関係はどうやったらわかるのでしょう??

合同企業説明会で、ブースに訪問してその企業の人としゃべりましょう。これ以外に方法はありません。

事前にホームページで情報を調べるのもいいですね。ですが、ホームページもやはりパッケージが魅力的になっています

また、もし企業の担当者が2名以上できている場合、その担当者同士のやりとりをしっかりと見ていきましょう。強烈な女性がいて、その人の言い方がえらくきつい、社長がいじられている、など社員同士のやりとりから雰囲気はつかめます。

 

だいたい1回あたり、20分〜30分ぐらい時間がかかります。最低限4社ぐらいの話は聞きましょう。これは、4社も行くと2時間もたっている計算になるので、さすがに疲れてくるからです。

「100社の企業がくる!!大型企業説明会」と銘打っていても、実際の企業説明会はそんなもんです。会社が一同に50社や100社集まるといっても、実際に訪問できるのはその中でも4社ぐらいが限界です。

事前にホームページなどで、出展企業が公開されている場合がほとんどです。なので、どこの企業を回ろうかということを計画しておきましょう。

 

冊子や出展企業一覧は、大事な資料

合同企業説明会の大きな特典の一つです。

勤務地や募集職種はバラバラですが、冊子は「求人に本気」な企業ばかりのリストです。合同企業説明会に参加している会社は、求人をしている会社のほんの一部です。

冊子を手に入れたら、家に帰ってだいたいの給与の相場や、今後伸びそうな業界を調べるのもいいでしょう。会場では特に気にならなかった会社でも、家に帰ってゆっくりと冊子を眺めていると、気になってくる会社が必ずあります。

 

服装はスーツじゃなくてOK

面接ではないので、スーツを着ていく必要はありません。かといって、ラフすぎるのも少し印象を悪くするかもしれないので、きれいめの格好をしていけば大丈夫です。

普段着なれていないスーツを着ていくと、サイズ感の違いや締め付けのあまり、人の多さに気持ち悪くなってしまって倒れてしまったという人も毎回おられます。

動きやすい服装で参加しましょう。

 

違和感を感じたら、それは正しい

合同企業説明会にかぎらず、企業の採用担当者は自分の企業のいいところばかりをいいます。

これは悪いことではなくて、どうしてもそうなってしまいます。ですが、話を聞いていて「ここは何か違うなー」とか、「何かここが引っかかるなぁ」という瞬間があります。

そういうご自身の直感は信じましょう。意外と直感というものはあてになるものです。

ぜひ合同企業説明会を利用して、転職を成功させましょう!

-仕事の探し方
-

Copyright© 女性のための天職.com , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.