女性が天職に出会うための情報サイトです

女性のための天職.com

求人情報

転職や就職で成功する人はみんな知っていた 求人情報の読み方 「年間休日数」編

更新日:

いま就職や転職で仕事を探している人にとって、一番大事な条件は賃金ではなく休みの多さだと言われています。求人情報でいえば給与や勤務時間よりも「年間休日数」が多い仕事が人気です。あなたも休日数が第一で仕事を探しているのではないでしょうか?

ですが「年間休日数が多い」という視点だけで仕事を選んだ結果、就職や転職を大失敗しているケースをよく見かけます。

休みが多い職場を探すことにはなんの疑問もありませんし、多いに越したことはないでしょう。

 

ですがその休みの日が自分のライフスタイルに合っているかどうかが一番大切なことになります。

結婚をされている方で配偶者と休みを合わせたい人、合わせたくない人。いろんなライフスタイルがあるので、ぜひご自身に合った休日のしごとを選んでくださいね。

 

この記事では、年間休日というとても大事な指標を解説します。

この「年間休日数」は求人サイトやハローワークの求人、その会社の採用ページを見ても必ずといっていいほど書いてある数値です。むしろこれが書いていないようだとあんまり信頼できる会社ではないですよね。

 

年間休日数の目安は??どれぐらいあったら多いの?

あなたはどれぐらい休みがほしいですか?ほとんどの人は週2回は休めたらなあ・・・と言います。

年間休日数はその年度によっても多少変わりますが、おおむね105日というのが壁になっています。

年間休日数の目安

      •   90日以下・・・週1回の休みです。
      • 100日以下・・・週に2回も休めないです。
      • 105日・・・・・普通です。月1回土曜出勤で祝日も出勤など。
      • 110日以上・・・祝日は休みだけど、月2回土曜出勤があるなど。
      • 115日以上・・・祝日は休みだけど、月1回土曜出勤があるなど。
      • 120日以上・・・土日祝基本は休み、たまに土曜出勤。
      • 125日以上・・・土日祝、完全休み。
      • 130日以上・・・プレミアムホワイト求人。

中には「日本の企業の年間休日の平均は120日だ!」と書いてあるサイトもありますが、とんでもない!上場企業だけで見るとそれぐらいですが、中小企業もあわせると120日も休みをとれている会社は少ないです。私の今までの経験からしても、120日以上の休みがある会社は全体の20%ぐらいです。

Mr.テン
キミは転職を考えているんだよね?今の自分の会社の年間休日はわかってる?
えーと、90日台かな・・・正確な数字はわからないなあ。
AIくん
Mr.テン
ははは、働いてる人はみんなそんなもんだよ。仕事を探すときは血まなこになって調べるけど、一旦入社すれば気にしない人が多いんだ。

 

年間休日とはあくまでも「会社が決めた休み」のこと

年末年始やお盆休みは年間休日に含まれています。

たとえば年末年始やお盆休みがなくて、年間休日数が多い会社は通常の休みが多かったりします。

だから上の表でいくと、年間休日125日以上の会社というのは「土日祝完全休み+年末年始休暇+夏季休暇」というようなことになります。

補足ですが「休日出勤」というのは125日から消費していきます。もちろん休日出勤の場合の給与は1.35倍以上になります。実際はそこまできちんと支払われている会社は少なかったりしますが・・・。

休日出勤は本来休みの日に出勤しなきゃダメってこと?
AIくん
Mr.テン
そういうこと。
それは嫌だな・・・。
AIくん
Mr.テン
でもホワイトな会社なら、ちゃんと別の日に振替休日をくれるよ。

 

年間休日が少なくて、勤務時間が短いのは良い会社??

年間休日というのは非常に複雑な決め方をされていて、勤務時間(定時)がその日数に関わってきます。

単純に言えば下のようになります。

定時の勤務時間が短ければ年間休日は減ります。

定時の勤務時間が長ければ年間休日は増えます。

最近では勤務時間(定時)を10時間にするかわりに、週休三日制を実現する会社もでてきています。こういう会社では年間休日170日越えです。一年のうち半分は休めるなんて素敵ですね。

マジで!週休三日!!そこに転職しようかな・・・
AIくん

 

有給取得率も考えよう

これがまたややこしいカラクリです。ここに2つの条件がありますので、どっちが良いと思うか比較してみてください。

  1. 年間休日120日、有給取得率10%
  2. 年間休日115日、有給取得率90%
そりゃ、120日もある1でしょ。
AIくん
Mr.テン
ブッブー。こたえは2でした。
どういうこと??有給消化率ってのがよくわからないけど・・・。
AIくん
Mr.テン
聞いたことないかな?「有給が使えなくて余ってる」って。

有給休暇はだいたい年間10日ぐらい付与されます。ですがこれが使えない会社が山のようにあるのです。1の会社は年間休日数が多いので、すごく良い会社に見えますが、2の会社のほうが休みがとりやすいということになります。しかも有給休暇の取得率を考えても2のほうが多く休めるわけです。

 

まとめ

年間休日数は、就職や転職を考えている人にとってはたいへん重要な指標になります。特に最近の人気は

給与が高くて休みにくい職場<給与はそんなに高くないけど休みが多かったりとりやすい職場

です。今の若い方のライフスタイルに合っているのでしょうね。

ただ、気をつけなくてはいけないのは「勤務時間」と「有給取得率」です。特に有給取得率は公開していない会社もありますので、そういう場合は問い合わせることも必要です。

求人情報は専門用語も多く、誤解を生んでしまうような書き方になっている会社も多いのが実際のところです。

正しい求人情報の読み方を最低限身につけておけば転職や就職に失敗することはありません。逆に言えば転職や就職に失敗する人は求人情報の読み方をまったくと言って良いほど知りません。学校で教えてくれるものでもないですし、そもそも学校の先生がブラック職場代表なんて言われていますしね。

 

年間休日数だけで自分の仕事を決めてしまうのは、大変危険です。本当に休めるの?曜日は?振替休日はちゃんとあるの?など、調べるポイントはたくさんあります。自分で調べたりするのが難しい場合は転職エージェントや就職相談員に遠慮なく相談してみましょう。

あなたが天職に出会えますように!

 

-求人情報
-, ,

Copyright© 女性のための天職.com , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.